親ロシア派が支配するドネツク市で1日、砲撃を受け、新学期初日に登校した教師や保護者を含む10人が死亡した。メディアは、学校近くのアパートから攻撃を行う親露派の映像を公開している。ドネツク州政府は、親露派のメンバーが学校を砲撃したと非難している。 http://ift.tt/ZtodD6

FB経由: http://ift.tt/1rKbWov

クリミア・タタール人の民族自治組織の議長、ムスタファ・ジェミーレフ氏の息子(ハイセル・ジェミーレフ)は、クリミアから、ロシアへ強制的に送られた。ロシア保安庁は、ウクライナ国籍の息子がロシア国籍を受け入れたら釈放するとしていて、弁護士の面談も禁止されている。 クリミアでは、クリミア・タタール人に対する人権損害が続いている。http://ift.tt/YzUsz9

FB経由: http://ift.tt/1t9P3r7